おすすめのギムナジウムマンガ

実写映画化!「メタモルフォーゼの縁側」は面白い?感想と評価や評判をまとめました【ネタバレなし】

メタモルフォーゼの縁側 面白い

もし75歳の老婦人と17歳の女子高生が友達になったら?
それもきっかけはボーイズラブの漫画だったら?

この作品「メタモルフォーゼの縁側」は、趣味が元で知り合った年齢も境遇も全く違う女性二人が織り成す友情の物語。

「メタモルフォーゼの縁側」は鶴谷香央理先生の作品で、2017年11月よ『コミックNewtype』にて連載されていた作品でコミックスが5巻まで発売されています。

こちらは「俺マンガ大賞 2018」2位、「ブロスコミックアワード2018」大賞、宝島社「このマンガがすごい!2019」オンナ編1位、「2019年第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門」新人賞、「THE BEST MANGA 2019 このマンガを読め!」第1位にと数々の賞に選ばれている作品でもあるんですよ。

今回この作品が実写映画化されることになったんです!
どんな作品なのか気になっちゃいますよね。

この記事では「メタモルフォーゼの縁側」を読んで面白いと思ったところや感想、読者の評判や評価についてまとめて行きたいと思います。

無料会員登録特典で70%OFFクーポンが6枚もらえる!

いまebookjapanを利用するために無料会員登録をすると特典で必ず70%OFFクーポンが6枚もらえます。

ebookjapan クーポン 会員登録特典

クーポン1枚につき割引の上限は500円です。全部で6枚クーポンがもらえるので、最大3,000円分の電子書籍が安く購入できます。

割引上限つきのクーポンですが、好きな電子書籍が70%OFFになるクーポンはとてもお得です。しかも、ebookjapanの会員登録特典は現在パワーアップ中で、以前は半額クーポンが6枚でした。

期間限定で70%OFFにパワーアップしているのでぜひこの機会に利用してみてください!

\無料会員登録で70%OFFクーポン6枚ゲット /

目次

「メタモルフォーゼの縁側」のあらすじ

メタモルフォーゼの縁側 あらすじ

75歳の老婦人が出会ったもの、それは少年たちの恋模様

亡き夫と通った思い出の喫茶店が閉店し、立ち寄った書店では料理本コーナーがいつもと違う場所に。

過ぎ去っていく時間に寂しさを覚えた時、彼女の目に止まったのは1冊のコミックス――。

75歳の老婦人と書店員の女子高生がBLを通じて織りなすのは、誰もまだ見たことがない日々でした。

「メタモルフォーゼの縁側」の登場人物

メタモルフォーゼの縁側 登場人物

市野井 雪(いちのい ゆき)

75歳。
2年前に夫を亡くして以来、一人暮らし。
自宅で書道教室を開き子供達に書道を教えている。
涼みに入った書店でボーイズラブ漫画『君のことだけ見ていたい』を手に取ったことで、うららと知り合う。

佐山うらら

17歳の高校2年生。
駅前にある書店でアルバイトをしている。
両親は離婚しており母親と二人暮らし。

ボーイズラブの漫画を愛読しているが、学校では共通の趣味を持つ友人を作れずにいた。

コメダ 優(コメダ ゆう)

雪とうららが知り合うきっかけとなった『君のことだけ見ていたい』の作者。

紡 (つむぐ)

うららの幼なじみ。
お互いをうらっち、つむっちと呼び合う間柄で、うららが学校で唯一普通に会話が出来る相手でもある。
小さい頃から今も漫画の貸し借りをしている。

「メタモルフォーゼの縁側」のここが面白い!【ネタバレなし】

メタモルフォーゼの縁側 面白い

75歳と17歳、58歳差の二人が友情を育む様が胸アツ!

雪は75歳、そしてうららは17歳の高校生。
全くの共通点を持ち合わせていなかった二人がBLコミックスがきっかけで知り合い、年齢差など関係なく作品について熱く語り合う様はとても微笑ましく、そして語り合うことで彼女達の抱えていた孤独感が癒やされていく様は、読んでいるうちに知らず知らずにうちに涙が出て来そうになってしまいます。

人と会うことが難しくなってしまった昨今ですが、この作品を通して人と会ったり会話することの楽しさや大切を改めて実感させられる気がします。

好きなものを楽しむことに年齢は関係ない

結婚したての頃は「ベルサイユのばら」や「エースをねらえ」などの漫画を読んでいたという雪ですが、夫を亡くして3年、75歳となった彼女はもうずっと長いこと漫画から遠ざかった日常を送っていました。

そんな雪が書店で綺麗な表紙絵に惹かれて、何の気なしに手に取った漫画を読むことによって、今まで知らなかったボーイズラブの世界を知ることになります。

徐々に読み進めていくうちにすっかり作品に夢中になってしまい、続きが読みたくなって我慢できなくなる描写がとても丁寧描かれているのです。

続きが読みたくて我慢できなくなってしまうという雪の気持ちは、多くの漫画ファンならば一度は経験があるのではないしょうでか。

そして雪がイベントに行ったり、うららから貸してもらった作品を読むことで新しい世界が広がって行く様は、好きなものを楽しむことに年齢は関係ないのだと思わせてくれるんですよね。

前向きな気持ちになる癒やしの一冊

この作品には性格の悪い人が出て来ず、優しい世界が展開されている点も大きなポイントです。

75歳の雪も17歳のうららもお互いが知り合うことによって、少しずつ行動だけでなく内面もまた変化(メタモルフォーゼ)して行きます。

その様は読み手に希望を感じさせ、読んでいて優しく前向きな気持ちにさせてくれるところも、この作品「メタモルフォーゼの縁側」魅力の一つだと思うのです。

「メタモルフォーゼの縁側」の評判や評価

メタモルフォーゼの縁側 評判 評価
https://twitter.com/imomo99991/status/1353634860330434566

2022年6月より「メタモルフォーゼの縁側」が実写映画が公開!

「メタモルフォーゼの縁側」は2022年6月17日(金)公開で実写映画化が決定しています。

キャストには佐山うらら役に芦田愛菜さん、市野井雪役は宮本信子さん、河村紡役にはなにわ男子の高橋恭平さんが出演します。

名子役から可愛らしい女の子に成長した芦田愛菜さんと、芦田さんとは10年振りの共演となる宮本信子さんがどのような演技を見せてくれるのか、映画の方もとても楽しみですよね。

https://twitter.com/metamor_movie/status/1495005357269483521

そして作品の中で登場するボーイズラブ漫画の『君のことだけみていたい』もじゃのめ先生の手による劇中画として登場するのだとか!

映画の中でも咲寮と佑馬に会えるだなんて嬉しすぎる!

https://twitter.com/metamor_movie/status/1499670985733292032

実写映画化!「メタモルフォーゼの縁側」の感想と評価や評判|まとめ

「メタモルフォーゼの縁側」 を読んでいると、学生時代に放課後や休み時間に時間を忘れて友達と趣味の話をしていたことを思い出します。

そしてその思い出と共に、自分もこれから先に年を取っても雪さんみたいにどんどん新しいことに飛び込んで行って、楽しみを増やして行けたら良いなと思うのです。

そんな素敵な大人になりたいものですよね。

「メタモルフォーゼの縁側」はとても良い作品ですので、気になったらぜひ手に取ってみて下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次